DELL Vostro 3267のHDDをSSDに換装した(3)―クローンSSDに換装

Vostro 3267に内蔵されたHDDを、作成したクローンSSDに換装する。

用意するもの

(1)オウルテック 2.5インチHDD/SSD用→3.5インチサイズ変換ブラケット ネジセット付き ブラック OWL-BRKT04(B)

2.5インチのSSDを3.5インチのスペースにマウントするためのブラケット。

ステップ1 SSDをブラケットに装着

2.5インチケースからSSDを取り出し、ブラケットに装着する。

ブラケットに附属する短いネジで、SSDをブラケットに固定する。

ステップ2 HDDからSSDに換装

Vostro 3267の背面にある2箇所のネジを取る。

取っ手を手前に引き、側面カバーをスライドさせる。

側面カバーが外れる。写真では左上にHDDがある。

3箇所のツメを軽く持ち上げて、前面カバーを外す。

2箇所のネジを取り、HDDが付いてるマウンタを外す。

HDDに繋がっている2本のケーブルを外す。

2箇所のネジを取り、HDDを外す。

SSDのついたブラケットをマウンタに固定する。

2本のケーブルをSSDに繋げる。

マウンタを元の位置に固定した後、前面カバーを装着する。

側面カバーを取り付けて完了。

ケーブル類を再接続した後、Vostro 3267の電源を入れると何故か起動に成功する。

参考にした2014年のASCII記事によれば、この後にSSDのWindowsパーティションをアクティブにする作業があった。しかし、2018年の現在はそれは必要なかった。

驚くほど簡単な作業に拍子抜けするほどだった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする