ネットでバイク自賠責保険に加入した(1)ーネットでの手続き

本来なら北海道上陸前に済ませるはずだったバイク自賠責保険を、仲間たちが東北を北上している最中にネットで申し込んだ。

原付や軽二輪(125cc超~250cc以下)の自賠責保険はコンビニから加入できるが、今回はセブン-イレブンの「バイク自賠責保険ネット予約登録サービス」を利用した。

バイク自賠責保険の加入までの手続きを「ネットでの手続き」とセブン-イレブンの「マルチコピー機での手続き」の2つに分けて解説する。

それにしてもバイク自賠責保険がネットで即日加入できるとは、本当に便利な世の中になったものだ。

「ネットでの手続き」で用意するもの

(1)申請に必要な情報(車両番号や車体番号など)

車両番号や車体番号など申請に必要な情報は、全て「軽自動車届出済証」に記載されている。
または前の「自動車損害賠償責任保険証明書」でも良い。

ステップ1

「1 バイクの種類を選択してください。」

KLX250は250ccなので「二輪(車検対象外)排気量125cc超~250cc以下」を選択する。

「2 保険開始希望日(現在ご契約されている自賠責保険の満期日等)を入力してください。」

保険を開始したい日を入力する。基本は自賠責加入期間が途切れないようにする。

ステップ2

「1 ご希望の保険期間を下記よりご選択ください。」

加入したい保険期間を選択する。ここでは2年間(12,220円)を選択した。

「2 ご契約されるバイクの情報を入力してください。」

「(1)ナンバープレートの交付有無」

すでにバイクにナンバープレートは付いているので「ナンバープレート交付」を選択する。
ナンバープレートが無い場合は「ナンバープレート未交付」を選択する。

「(2)ナンバープレート情報」

ナンバープレートの情報を入力する。

「(3)車台番号」

車台番号は「軽自動車届出済証」または前の「自動車損害賠償責任保険証明書」に記載されている。

「(4)ナンバープレートが交付された都道府県等(使用の本拠地)」

八王子陸運局でナンバープレートを交付されたので「東京都」とした。

「3 お客様の情報を入力してください。」

個人情報を入力する。
住所を入力する際に「―(全角ダッシュ)」を使わないと弾かれるので注意する。

「ユーザーID登録」は任意で、入力してもしなくても良い。

ステップ3

入力情報を確認する。

ステップ4

「次のネット予約登録ID・パスワードをお控えの上、セブン-イレブンへご来店ください」

ここに表示されている「ネット予約登録ID」と「パスワード」をメモしておく。

スマホで写真を撮っておくのが楽。

「自賠責保険ご契約までの流れ」

セブン-イレブンでマルチコピー機を使った手続きの流れを確認しておく。

以上でネットでの登録は完了。次はセブン-イレブンへ向かう。

ネットでバイクの自賠責保険に加入した(2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ネットでの登録手続きはパート1を読んでもらい、ここではセブン-イレブンにあるマルチコピー機での手続きの流れを追う。 […]