250ccバイクの新規登録に行ってきた(八王子陸運局編)

ヤフオクで落札したKLX250を自分で新規登録するため、『八王子自動車検査登録事務所(八王子陸運局)』にやって来た。
今回、前の所有者が廃車手続きしているので、中古車の新規登録となる。

事前に準備するもの

1 軽自動車届出済証返納証明書(前の所有者から)

2 軽自動車届出済証返納確認書(前の所有者から)

3 自動車損害賠償責任保険証明書(前の所有者から。無くても可

自賠責保険がある場合、前の所有者から貰う(自賠責シールも貰う)。
自賠責保険が無い場合、陸運局でも新規加入できる。

4 住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)
5 印鑑(認印で可)
6 現金
・申請書類 40円
・ナンバープレート代 520円
・自賠責保険料(陸運局で新規加入する場合)。保険料はこちらを参照。

陸運局での手続きの流れ

1 「A棟」の受付で新規登録の流れを聞く

受付にて「250ccバイクの新規登録で来ました」と告げると、手続きの流れを教えてくれる。

2「D棟」で申請書類を購入

受付にて「250ccバイクの新規登録用の書類下さい」と告げ、申請書類を購入。ここで代書をするか尋ねられるので、「自分でやります」と返答。

3 「A棟」で見本を見ながら申請書類を作成

軽自動車届出書


3枚目に印鑑を2個所押す。

軽自動車税申告書


廃車を譲り受ける場合、ピンクでマークされた個所を記入する。
1枚目に印鑑を1個所押す。

軽自動車届出済証返納確認書


持参した軽自動車届出済証返納確認書の「譲受人」欄に、自分の名前と住所と譲渡日を記入する。

4 「E棟」で書類一式を提出

自賠責保険が無い場合は、ここで新規加入する。
今回、前の所有者の自賠責証があるので新規加入は無し。

5 「A棟」で書類一式を提出

受付前にある予約票(番号記載の袋)に書類一式を入れ、受付の棚に置く。
しばらく待つ。
番号もしくは名前で呼ばれるので、書類を受け取る。

6 「D棟」でナンバープレートを購入

受付で「ナンバープレートくださいっ!!」と叫び、購入。
これで250ccバイクの新規登録は完了。

次回の課題

管轄の陸運局を間違えない(写真は多摩陸運局)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする