終結

保険会社との示談斡旋日。

前回と異なり、保険会社が思いの外ゴネるも
どうにか、お互いの落としどころを見つけて示談成立。

帰りのエレベーターで、今しがた斡旋で揉めた
保険会社の担当、斡旋の弁護士という
やや奇妙な三人の組み合わせで雑談。

弁護士の示談斡旋は、月一のボランティアという。
保険の担当者は、ひとり約100件の案件を抱え
こうして示談斡旋に至るのは、せいぜい1、2件とのこと。

やっかいな被害者ですみませんと苦笑い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする