2005/04/28 塩山ツーリング

編集作業が夜明けまでかかり
予定していた伊豆への体力が残るべくもなく
奥多摩に進路変更。

到着時間が早くゲートが開いてなかったので
R139をぷらつくと、空を優雅に泳ぐ鯉のぼり。

都民の森で少しの仮眠を取り
大菩薩ラインを快走して、塩山の『白彩』へ。

注文したのは「エビ天丼」。
エビがご飯の上に6本も奢り、目を楽しませてくれる。
隣に陣取る冷や奴も嬉しい。

舌が『いろは』に毒されているのか
やや薄味に感じられたが、それでも充分に満喫。

大菩薩ラインを引き返し、柳沢を目指すも
休憩所をやや通り過ぎる。
Uターンしようと横道に入るも、そのまま突き進むと
道路脇には今だ残る根雪。

休憩所でソフトクリームを舐めつつ
柔らかい日差しを楽しんだ後
睡魔と戦いつつ帰宅。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする