新年早々、活動停止の危機が訪れた

それは講習を終えたS氏からの報告から始まった。

「講習後、0:00を過ぎるまでは乗ってはいけない」

かつて免停を食らった時、この言葉が刷り込まれていただけに背筋が凍った。慌てて検索して事の深刻さを送る。

この場合、利便性を考えて講習終了後に免許証が返却されますが、当然のことながら運転できるのは「翌日」からです

免許停止処分者講習の内容と受講率、短縮できる日数 | 一発試験ロードマップ

これほどの深刻な事態にも拘わらず、あくまでエグい笑いを取りに来た我らのリーダーO氏。改めて畏敬の念を抱く。

その一方、Y氏は自治体の各種相談窓口のサイトを紹介する。

各種相談(船橋駅前総合窓口センター)

しかし、そのサイトをネタに、O氏はさらに畳み掛ける。

せっかく再起動した法政大学府中寮の元寮生からなるプリマベーラ。ここに来て早くもブルースクリーン…もとい活動停止の危機が訪れる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする