ZX-11のチェーン張り

チェーン張り作業はZZR400で経験済みではあるが
ZX-11のチェーンアジャスタは
「エキセントリックカラー」を採用しているため
マニュアルを眺めながらの初挑戦。

(1)「チェーンアジャスタクランプボルト」を緩める

六角レンチを反時計回りでボルトを緩める。

(2)「チェーンアジャスタ」でチェーンを張る

上部切れ込みを基準点として、六角レンチを時計回りでチェーンを張る。

ひと目盛りも動かすと張りすぎのため、半目盛りほど調節。
ちなみにチェーンのたるみは、標準値:35~40mm。

同じように反対側も半目盛り調節しようと、、、すでに合ってる?

つまり、これまで半目盛りズレたまま走っていたとは、、、orz
日頃から自分の目で確認せねば、という教訓。

(3)「チェーンアジャスタクランプボルト」を締める

六角レンチを時計回りでボルトを締める。

作業はZZR400よりも簡単。
なぜカワサキは「エキセントリックカラー」の採用を打ち切ったのだろう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする