2005/05/03 草津・志賀高原ツーリング

「雪の壁が見たい」

4月末に予定していた伊豆ツーリング挫折の後
この時期にしか見ることのできない「雪の壁」と
有名な草津の湯を楽しむべく、進路を北に向ける。

前日、雨で引き返した屈辱を胸に
3:13、LR5「新青梅街道」を西へ。
しかし出発して早々、軽装が祟り部屋へ逆戻り。

気を取り直して仕切り直し。
LR16「府中街道」からLR4「所沢街道」に入り
R463「所沢入間バイパス」に辿り着き、どうにかR299に接続。

4:50、「道の駅 あしがくぼ」へ。
空はやや曇りがかっていたが
道は空いていて自分のペースで快走。

6:20、上野村「慰霊の園」に到着。
ここは日本航空123便墜落事故の犠牲者のために建造されたもので
ネットでその悲惨さを改めて知り、ぜひとも訪れたいと思った場所。

柔らかな朝日の中、静かに慰霊碑が佇む。
手を合わして、その場を後にする。

R299とLR45の分岐でツーリングマップルを眺め
妙義山を目指そうとLR45に進路を向ける。

LR45からR254を経由しLR196に入り
7:40、「妙義山」山頂に到着。

ちょうど「さくら祭り」の時期で、桜が咲き誇る。
山頂付近は中国の水墨画に出てきそうな、岩盤むき出しの岩峰。

気合いの入ったバイクも数台。
某漫画の舞台になっただけに面白いワインディング。
ただ、路面は少し荒れ気味。

8:20、妙義を降りてR18「中山道」を西北に進むと、有名な『峠の釜めし本舗 おぎのや』に到着。朝食休憩を取る。

お約束の「釜飯」。
遠い昔にも食した記憶があるのだが、それが何時だったかは失念。

一息入れた後、「碓氷峠」へ。
タイトなワインディングが続き、ZXにはちと厳しい。
先行するオフ車は観光の車をするりと抜け
あっという間に見えなくなる。
路面の荒さは以前と変わらずか。

多少、車が増え始めた軽井沢駅周辺を駆け抜け
LR80からLR79「浅間サンライン」を快走し、LR4「真田東部線」に接続。

LR4からR144、R406をひたすら北上。
R403に入り、最初のガスをいれるもレギュラー130円。
函館以来の目眩が襲う。

R403を道なりに進むと自然とR292「志賀草津道路」へ。

眼前には雪化粧に身を包む山々が広がる。
走るに従い、ピンと張りつめていく空気が心地よい。

途中の休憩所での一コマ。

さらに先に進むと、道路脇はスキー場。
バイクが走るすぐ横でスキーを楽しむ、何とも奇妙な光景。

待望の雪の壁。

写真などでは見ていても、いまいち実感が湧かなかったが
いざ目の前にすると、その眺めは壮観。

雪に覆われた荒涼とした草原。
この世の果てを思わせるような光景。
さらに進むと硫黄臭のきつい「殺生河原」。

様々な表情を見せる景色に魅せられるばかり。

12:50、「志賀草津道路」を満喫した後、草津の「湯畑」に到着。

さっそく共同浴場の「白旗の湯」に浸かる。
小さいながらも2つの浴槽で白濁の湯を楽しむ。

目的を果たした後、帰りのルート探しに頭を悩ませる。
散々悩んだ末、榛名を通る帰路に決定。

R292からLR55「日本ロマンティック街道」を東へ。
透き通った空気を吸いながら、新緑に囲まれた道を快走。

R353から何とかLR35に入り、LR33「長野原倉淵線」へ。
ここで榛名山へ向かう車の渋滞を目撃。

16:20、LR33からLR15に入り、『水沢うどん 大澤屋』へ。
ここでも榛名へ向かう反対車線の渋滞を目にし、今回は榛名を断念。

水沢うどんは瑞々しく、コシが強い。

しっかりと喉越しを楽しみつつ
地図で帰りのルートを模索。

ひとしきり休憩を入れた後、 やや迷いつつも
LR15からLR26に入り、LR10を南下。
R18を跨ぐ辺りですっかり道に迷い
「JR安中駅」でルートを再確認。

どうにか復帰し、LR10からLR197へ。
「小幡城下町」の古い街並みを左手に、LR46の「塩沢峠」へ。

峠に入ると間もなく陽が落ち、辺りが真っ暗に。
ここでHIDの真価が発揮
、、、とはいえ、カウルに固定されているライトは
ハンドルの向きに合わせて進行方向を照らす訳では無く
あまりにタイトなカーブで先が見えないのはやむを得ない。

HIDの明るさのおかげで、路面に浮く砂も確認。
、、、浮くどころの騒ぎではなく、山と盛り上がり立ちはだかる。
写真に収めようと停止するも、あわや立ちゴケ。

すっかり戦意喪失し
リアを滑らしつつひたすら安全運転。

悪夢の「塩沢峠」をどうにか下り、R462へ。

全く楽しむ余裕も無くLR71の「土坂峠」を越えて
意識が混濁する中、LR37から朝に通ったR299に。
しかし、R299からR463「所沢入間バイパス」に接続失敗。
バイパスではない方のR463に流れてしまう。

この時点で休憩の必要と、人間の燃料ゲージが赤信号。
23:30、『とんかつ かつや』のネオンにUターン。

ロースカツ定食を頬張り、腹を満たした後
R463からLR4、LR16「府中街道」を下り
LR5「青梅街道」に接続。

23:50、帰宅。

本日の走行距離、596キロ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする