2005/01/18 徒然

起きたら、午後4時からの授業には間に合わない時間。

とりあえず急いでバイクを出す。
そんな時に限って、隣の畑から話しかけてくる親父。
もう一台の朽ち果てかけたバイクを移動しろとのこと。
適当に相づちを打ち、学校へ。

教室へ入ると誰もおらず。
休講かと気が抜けるも、実は4時半からというオチ。

どうにもリズムが良くない一日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする