2004/12/13 徒然

明け方5:00頃、ガソリンを入れにスタンドへ。
タンクに白い汚れが目に付いたので拭き取る。

、、、取れない。

恐れつつタンクを指で触り、ようやく現実を飲み込む。
傷でつね、、、orz。

他人のいたずらかと憤りまくるも、傷の小ささを考えると可能性は薄い。
むしろ飛び石でできたような傷に近い。
ふと、2日前の横浜への深夜徘徊を思い出す。
立ちゴケ回避のため、バイクに寄り添って支えたことを思い出す。
限りなく黒に近いのは、革ジャンのポケットのファスナー。
犯人は自分、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする