相棒の再起動

去年の3月にバッテリーが寿命を迎え、放置しっぱなしだったZX11。

引越しに伴い、ようやくバッテリーを交換。タンクのガソリンも交換して、いざ始動。

、、、しませんよね、やはり。

セルを押すとモーターが空回ってるような音。それも徐々に聞こえなくなり、カチッ、カチッという音のみに。

暫く、入院コースに。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください