修羅場

吉祥寺にて、毎年の恒例行事。

あいにくの雨で、花見は取り止めて夕方からの飯に変更。
恒例のイタリアンから、今年はスペイン料理で宴。
いつものように、最初は楽しく盛り上がる。

閉店となったため、場所を変えて二次会突入。
困難に直面した際の心のあり方を伝授される。
「失敗という選択肢を考えてはいけない」
好きな道から導き出された結論だけに、とても強い説得力。

そんな真面目な話をしてる最中
隣の席で突っ伏していた凶器、急に起きだし修羅と化す。

「むっくぁつくんだぁ~よぉ~」

言い終わるやいなや、綺麗に入る裏拳。
吹っ飛ぶ眼鏡。
一瞬にして凍りつく、周りのお客さん達。

ジャイアンに殴られたのび太くんばりにオロオロしながら
遠い旅に出た眼鏡を求め、テーブル周辺を彷徨う。
ジャイアン、何事も無かったかのように再び深い眠りにつく。
人生で4回目の殺意。
ちなみに過去2回もジャイアン絡み。

宴もたけなわ、閉店時間となり店外へほっぽり出される。
ジャイアン、道端に座り込み爆睡。
終電は無し。

このまま捨てていこうと思うも
僅かに残った良心がそれを許さず、タクシー輸送。
その後、始発までネット喫茶で仮眠。

懐かしい夜桜だけが、荒んだ心を癒してくれた一日。

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください