悪癖

TOEIC再戦。

前回の教訓を活かすべく
リスニング・セクションは、問題文の先読み作戦。

、、、肝心な問題の読み上げ、聞きとれず。

リーディング・セクションは、時間との戦い。
正誤は後回し、前のめりに進む。
問題の後半、どうにか時間配分の目処が立つ。

、、、そう思った途端、集中力が切れてペースダウン。

結局、いつも通りの展開で完答に至らず、、、

ぼちぼち生きてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください